「唐獅子」制作中 -糊置-

唐獅子

謹賀新年

皆様、本年もよろしくお願い致します。

新年早々、筒描の『唐獅子牡丹』制作してます。

大きい筒描の制作時は、いつもそうなのですが

今回も、「中途半端な気持ちじゃ染めさせないぞ」と

唐獅子に言われる様で、ちょっとでも気を抜くと

形が崩れて行きそうな、変な緊張感を味わっています。

みなさん、大晦日の紅白はご覧になりました?

すごく感動してしまいました。

自分も年をとったせいか

若手の歌い手さんよりも

年配の歌い手さんのすごみを

ひしひしと感じました。

カメラ寄り過ぎ(もっと全体見せて)とか
この衣装ってどうなの?とか
画面に歌詞は出さなくていいよ(間違えると気になって、、)
などなど、些細な事も気になってましたが

やっぱり歌の力 すごいなぁと感じました。

年末に楽曲を奉納するステージみたいでしたね。
自分もいつでも本番の舞台で染めができる様
(やり直しはないぞ!って気分で)
毎日を励みたいと思います。

LINEで送る
Pocket

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください