『アメフラシ』染めにチャレンジ!!

その後『アメフラシ』の紫色の液体が
気になって気になって。。
染料店や染色試験場等に問い合わせて
『アメフラシ』に関する情報を集めまくりました!
10年以上も前に専門誌に掲載された記事を入手したのですが
特にマニュアルもないので、とりあえず自分も試してみました。
アメフラシ『紫色の液体』
肌寒い潮風が吹く波打ち際で、
アメフラシ君より紫色の液体を採取。
う~。。。!!!
これが思ったよりも大変な作業。。
『アメフラシ』って、よーく見ると
とっても不思議なカタチで、ちょっと、、キモチ悪い。。
グロテクスで重さといい、質感といい、
何と表現してよいのやら。。
つつくと紫色の液体が出てくるのですが、
それがネバネバの
鼻水まじりの鼻血の様な、体液の様なもので
磯の香りがプンプンなのです。
まあ、アメフラシ君にしてみれば
身の危険を感じて出すものなので
いい迷惑なのでしょう。。
『ごめんね~、ちょっといただきます』
とつぶやきながら、約10個から液をいただき
その後は海に戻しておきました。
とりあえず、寒さに振るえながら
染めができそうな量を確保したので
さっそくチャレンジしてみます!

LINEで送る
Pocket

『アメフラシ』で染色!?

横浜 海の公園で
先日、ビーチクリーンのボランティアで
海辺を清掃中、『アメフラシ』らしき
生き物をたくさん見かけました。
興味半分、棒でつついてみると
きれいな紫色の液体をだしました。
あまりにもきれいな色なので
染色できるのでないか
試してみようと思います。
もしかしたら幻の染色といわせる
『貝紫』と同じような成分でないか!?
と期待しているのですが。。
海の公園 アメフラシ
紫の液体を集め
絹のショールで実験してみるつもりです。
1,そのまま擦り付け染色
2,藍や紅花と同じ様に還元染め
を実験してみるつもりです。
何か『アメフラシ染』について
ご存知の方がいましたら
是非コメントください!

LINEで送る
Pocket

祭りの後。。


第10回 金沢文庫芸術祭
大盛況で終了しました!
本当にたくさんの方おこしいただき
ありがとうございました。
天候にも恵まれ会場にいるだけで
とても楽しかったです!
太鼓のリズムやビーチフェスタからの重低音、
子供達の歌声や先住民族ブースからの祈りの言葉。。
いろんな色と音が会場に満ちてお日様の光と混ざり合い
強烈な空間になってましたね。
お隣でご一緒した
カイロプラクティックの
cafe of lifeの皆さんもありがとうございました。
Dr大陰氏とは高校時代の同級生で
いろんな繋がりからご一緒できました。
祭りの後かたづけは
心地よい疲労感でいっぱいです。

LINEで送る
Pocket

金沢文庫芸術祭 Tシャツ展


いよいよ今年も金沢文庫芸術祭の季節になりました。
8/24より行われているラリーアートのひとつ
Tシャツ展に染工房 裕も参加しています。
場所:横浜市金沢区六浦東1-20-44
   ART樹樹にて11:00~18:00
問い合わせ:045-788-1496
16号沿い、南共済病院手前。紳士服コナカ横
黄色い外壁の建物です。
毎日13:00~ワークショップ有
草間彌生ファンのオーナー高橋さんと
お話するだけで楽しい時間が過ごせます。
(リトグラフも2点展示されています)
お近くの方は是非遊びにきてください。
そして9/14(日)横浜 海の公園で行われる
イベントの準備も進めています。
第10回のテーマは
「こどもの未来は地球の未来」
メインステージを「渦」というタペストリーで
演出する予定です。楽しみにしてください!

LINEで送る
Pocket

冷たい雨


今日は冷たい雨が降ってしまい
葉山芸術祭 森戸神社青空アート市
はっぴー・くらふとバザール ちょっと寒かったです。
しかししかし!皆さん暖かい参加者&お客様に
歓迎していただき、とても楽しい一日でした
本当に皆様ありがとうございました!
うー天気が良かったら
こんな感じではなかったんだと思いますが
今日の雨はこれはこれで
染工房 裕的には参加して本当によかったです!
関係者皆様にはホント感謝感謝です。
お話した皆様、ご連絡いただいた方には
こちらから改めてご連絡いたします。
ネットで購入ご希望の方
近日中にTシャツ販売できるように
WEB制作しときます!
皆さんとお話できて
気に入ったお客様にお買い上げいただき
本当にうれしいです。
そしてそして!
また地元イベントなのですが
5/23~28 横浜市金沢区並木
ビアレ横浜2F 第40回 サンタモニカでのイベント参加が
決まりました。またご案内しますが
地元の方は是非!お楽しみに
今日は葉山のみなさん
ありがとうございました! 

LINEで送る
Pocket