金沢文庫芸術祭 Tシャツ展


いよいよ今年も金沢文庫芸術祭の季節になりました。
8/24より行われているラリーアートのひとつ
Tシャツ展に染工房 裕も参加しています。
場所:横浜市金沢区六浦東1-20-44
   ART樹樹にて11:00~18:00
問い合わせ:045-788-1496
16号沿い、南共済病院手前。紳士服コナカ横
黄色い外壁の建物です。
毎日13:00~ワークショップ有
草間彌生ファンのオーナー高橋さんと
お話するだけで楽しい時間が過ごせます。
(リトグラフも2点展示されています)
お近くの方は是非遊びにきてください。
そして9/14(日)横浜 海の公園で行われる
イベントの準備も進めています。
第10回のテーマは
「こどもの未来は地球の未来」
メインステージを「渦」というタペストリーで
演出する予定です。楽しみにしてください!

LINEで送る
Pocket

冷たい雨


今日は冷たい雨が降ってしまい
葉山芸術祭 森戸神社青空アート市
はっぴー・くらふとバザール ちょっと寒かったです。
しかししかし!皆さん暖かい参加者&お客様に
歓迎していただき、とても楽しい一日でした
本当に皆様ありがとうございました!
うー天気が良かったら
こんな感じではなかったんだと思いますが
今日の雨はこれはこれで
染工房 裕的には参加して本当によかったです!
関係者皆様にはホント感謝感謝です。
お話した皆様、ご連絡いただいた方には
こちらから改めてご連絡いたします。
ネットで購入ご希望の方
近日中にTシャツ販売できるように
WEB制作しときます!
皆さんとお話できて
気に入ったお客様にお買い上げいただき
本当にうれしいです。
そしてそして!
また地元イベントなのですが
5/23~28 横浜市金沢区並木
ビアレ横浜2F 第40回 サンタモニカでのイベント参加が
決まりました。またご案内しますが
地元の方は是非!お楽しみに
今日は葉山のみなさん
ありがとうございました! 

LINEで送る
Pocket

藍の煮染

5月10日の葉山芸術祭の準備で忙しくなってきました。
先日、4/27は藍の煮染という
新しい染め方法をしてみました。
今までアルカリでの藍の還元染めとは異なり
酸性液で染めるため、絹や羊毛が美しい中色に染まります。
勉強不足なのと、今までの固定概念が固まっていたので
新しい染色に抵抗があったのですが、いざ染めてみると
この染め方法はこれで、ひとつの藍染めなのか、、な?
とかなりビックリする事が多かったです。
写真絹のショールは
煮染藍と黄色に染まっているのは
紅花染めです。
もうひとつ、クッションのような形は
羊毛(フェルト)です。
昨年、金沢文庫芸術祭でお話いただいた
手作りフェルトのマルストロム さんより
サンプルのフェルトのバッグのベースを染めてみました。
素材感が絹や綿と全く異なりやさしい風合いです。
染めの肌触りも新鮮な感じでした。
縫い目がない!というのは感動でした!
染め、洗い終わった生地を干して
夕日に輝く色合いを見ていると
とてもうれしい至福のひとときです。
(現実は染の片付けがたくさん待っているのですが。。)
あすも日の出から染め予定!
晴れるといいな。

LINEで送る
Pocket

葉山芸術祭

5月10日(土)葉山芸術祭 「はっぴー・くらふとバザール」
森山神社 青空アート市に参加が決まりました。
詳しくはこちらのブログでも紹介していきますが
葉山芸術祭 ホームページもご覧ください。

現在HP更新が大幅に遅れてしまっていますが
掲載ページ、お買い物コーナーの
商品も増やしていく予定です
 

LINEで送る
Pocket

今年最後の参加イベントお知らせ

12月14日(金)~12月19日(水)
ビアレ横浜 本館2F 特設会場で行われる
第39回 サンタモニカ 趣味の手作りフェアー
展示即売会に染裕も参加いたします。
お正月様におめでたい柄のランチョンマットや
筒描きタペストリーも展示予定です。
お近くの方は是非ご来店ください。
(土日は会場にいる予定です)
京浜急行 富岡下車又は金沢シーサイドライン並木中央下車
詳細はこちらで

LINEで送る
Pocket